株式会社オデット

Home > ショッピング > 株式会社オデット

トウシューズやレオタードなどバレエ用品の通販【ダンス オデット】

の関連情報

バレエ(仏: ballet)は、西ヨーロッパで発生し広まった、歌詞・台詞を伴わない舞台舞踊。及びその作品を構成する個々のダンス。音楽伴奏・舞台芸術を伴いダンスによって表現する舞台である。物語性をもち、複数の幕をもつ舞踊劇が多い(「くるみ割り人形」「白鳥の湖」「眠れる森の美女」「ドン・キホーテ」など)。しかし20世紀以降には物語性を否定する作品も生まれた。一方で短い小品でありながら優れた物語性をもつものもある(「瀕死の白鳥」など)。事前に振付家によってバレエ独特の所作を指定されたものを演じ、即興作品は少ない。振付の仕方を振付術(コレオグラフィー)という。
※テキストはWikipedia より引用しています。

トウシューズの通販はバレエ&ダンス用品専門店【Dance Odette】へ。トウシューズのほかレオタード、バレエレッスン着など、バレエには欠かせないアイテムを取り揃えております。

バレエを初めて、最初に憧れるものがトウシューズです。 初めてバレエを始めるときに、足の負担を考えてバレエシューズから始めるのが一般的です。 レッスンを重ねていくにつれて、足が強くなったりコツが掴めてきます。 最良のタイミングで、先生からトウシューズを用意してくるように指示が出てくるので、勝手な判断で購入するのはやめましょう。 特に子供のうちは、体の成長と技術力に合わせてシューズを選んでいきます。 すぐにサイズが合わなくなってしまいますが、足への負担を考慮して購入すると良いでしょう。 バレエ用品を取り扱っているショップは限られています。 都心部に住んでいる場合には、ショップも多いのでバレエ用品を購入するのに不便はありませんが、郊外に住んでいる場合には、なかなか希望通りの用品を購入することが出来ません。 特に子供用のバレエ用品は、取り扱っているショップが少なく、デザインを選ぶことも出来ません。 しかし、通販を利用することによって、たくさんの種類の中から、好みのデザインを選ぶことが出来たり、トウシューズも横幅や柔らかさを選択することができます。 リボンのカラーや素材なども選択することが出来るので、よりフィットしたシューズ選びが可能です。

注目キーワード

バレエ・カンパニー
リスト::外国の映画::題名::は行 原題: The Company 2003年 アメリカ映画=ドイツ映画(エスピーオー)  *スタッフ -脚本   バーバラ・ターナー -撮影   アンドリュー・ダン -監督   ロバート・アルト...
スパンダー・バレエ
→「Spandau Ballet」