窯業系サイディング材メンテナンス技術研究所

Home > 住宅 > 窯業系サイディング材メンテナンス技術研究所

サイディングの張替えについて|窯業系サイディング材メンテナンス技術研究所

塗替えの関連情報

該当する記事がありませんでした。
※テキストはWikipedia より引用しています。

サイディングの張替えが必要な場合や注意事項、窯業系サイディング材張替えに関する知識をご説明。窯業系サイディング材メンテナンス技術研究所では窯業系サイディング材の専門家として、無料相談を承っています。

私の家は 25年前に購入した分譲住宅です。15年目に一度外壁塗装しましたが、それ以来10年間は外壁塗装していません。私自身住宅のメンテナンスに疎かったため、外壁が劣化していることを知らずに過ごしていましたが、先月たまたま外壁を見たところ、たくさんのひび割れが発生していたことに気がつきました。 ネットで調べてみるとひび割れは間接的に住宅の寿命を縮めることになるため、できるだけ早く交換した方がよいということでした。そこで私はサイディングの張替えを依頼しました。まずは見積もりを行うということで、私自身どれぐらいの費用になるかどきどきしていました。子供の学費がかかるため、あまり高いようであればお断りしようと思いましたが、見積書の合計額を見てびっくりでした。私が想像していたよりもかなり安かったです。私は主人に相談をし、後日契約をすることにしました。 見積もりの時には一度劣化しているサイディングを見てもらいました。その時に現在の劣化状況やどのように張り替えをするか、どのようなサイディングを利用するかを教えてもらいました。窯業系サイディング専門の業者さんだったため、当然窯業系サイディングになります。 施工は1週間弱でしたが、非常にきれいに仕上がっており、満足しています。