株式会社三晃商会

Home > 自動車 > 株式会社三晃商会

中古クレーン買取と販売【三晃商会】重機や建機のことなら

建設機械の関連情報

建設機械(けんせつきかい、英語: construction equipment)は、土木・建築の作業(工事)に使われる機械の総称である。省略して建機(けんき)、または重機(じゅうき、heavy equipment)とも呼称される。人力で施工することが困難な作業を機械化したものがほとんどである。高度経済成長の時代に高層建築や道路整備などで建設機械が日本の社会資本整備に果たした成果は大きい。20世紀末から21世紀現在では、公共事業のコスト削減が叫ばれており建設機械にはさらなる作業の効率化などの役割が求められる。 日本での建設機械需要の60%強は、レンタル機の活用に移ってきている。建設業者の経営合理化に向け、機械経費削減のために、この流れはまだまだ加速している。
※テキストはWikipedia より引用しています。

中古クレーンの買取販売は三晃商会にお任せください。。重機販売輸出や建設機械輸出、中古建設機械の販売・買取を行っております。

不必要になった中古クレーンを現金化したいと思いまして、インターネットで評判が良く出張買取もしている株式会社三晃商会を利用しました。 車の買取は何度か経験しているのですが、このような大型重機を買い取ってもらう経験は初めてなのでどこか違うのかなと想像していましたが、実際に利用してみると普通車と変わらない感じでしたので安心しました。 事前に無料査定してもらう場合でも一般的な走行距離以外にも装備品の有無や内容を知らせる必要があったので細かく点検する必要がありましたけど、それほど時間は掛かりませんでしたし無料査定の申し込みをしてから数日で返信がきたので素早い対応だなと感じました。 希望の日程を伝えて出張査定をしてもらいまして、専門のスタッフに対応してもらい見積金額通りの金額で買取をしてもらう事ができました。 中古クレーン車を売却するにあたっての手続きも全て代行してもらえましたし、契約したその場で現金を受け取る事ができたので非常にスムーズに取引ができました。 大型重機だと時間が掛かってしまうかなと想像はしていたのですが、全て良い意味で裏切られました。 問い合わせの電話から査定のスタッフまで丁寧に対応をして頂きありがとうございます。

注目キーワード

建設機械施工技士
日本の建設関連の国家資格の1つ。日本建設機械化協会が試験を実施している。1級と2級がある。
ボルボ建設機械
英文表記:[]Volvo Construction Equipment[] スウェーデンに本拠をおく、重工業グループ「[]VOLVO[](ボルボ)」で建設機械の製造を行っている会社。 :[]関連[]:→ VOLVO PENTA